子供,集中力,伸ばす,方法,

このエントリーをはてなブックマークに追加   

子供の集中力を伸ばす方法はあるの?実はあるんです!

子供の集中力がないことで悩んでいる親は沢山いらっしゃいます。
子供,集中力,伸ばす,方法,

 

実は子供の集中力を上げる方法は簡単なんです。普段の食生活によって集中力のありなしが決まるのは確かな事実であり、今では子供の集中力をアップするためのラーニングアップというサプリが販売されています。

 

 

勉強とやる気を学習栄養でサポート

【ラーニングアップ】

 

 

ラーニングアップを飲んでも良いのですが、他にも集中力を伸ばすための方法があるので紹介させて頂きます。

1.まずは子供が興味ある勉強に取り組んで貰うのが大切

一番高く集中力を発揮することができるのは、「自分の好きなことに取り組むこと」なんですね。
子供,集中力,伸ばす,方法,

 

 

例えば勉強の集中力が上がらない子供でも、ゲームに対する集中力はとても高いというケースが存在します。この場合、その子供はただ集中力がないのではなく「集中力を上手く発揮できていないだけ」なのです。

 

 

要するに自分の好きなことでしか集中力が発揮できていないのですね。

 

 

そこがポイントです。自分の好きなことでしか集中力を発揮することができない子供の場合、まず自分の好きな教科から勉強してもらうのが良いです。

 

 

 

この際に気をつけなくてはいけないのが勉強を強要しないこと。

 

 

これはモチベーション理論の一つなのですが、「人から強要されてしぶしぶ行動する」というのはモチベーションが低くなる原因になります。モチベーションが低いと高い集中力を発揮することができず、いくら興味がある教科でも勉強に集中することができません。

 

 

 

勉強に集中させたければ自ら率先して取り組むのが良いのですね。

 

 

ただ、ゲームは集中できても勉強は集中できないという子供もいらっしゃいます。

 

 

そういう子供はただ単にドーパミンが分泌されていないだけなのです。人間はとても単純な生き物で、脳内からドーパミンが分泌されれば楽しくなりますし、ドーパミンが分泌されなければゲームをしても楽しくないのです。

 

 

 

ドーパミンは勉強に取り組んで10分から15分ほどで分泌されるため、とりあえず勉強をする習慣をつけるのが大切なのです。

2.集中力の基本はドーパミン。ドーパミンを出せば集中力は身につく

集中力の基本はドーパミンだと思ってください。
子供,集中力,伸ばす,方法,

 

正直言ってドーパミンを出すことができれば集中力はいくらでも発揮することができます。集中力が足りない子供ドーパミンの量が足りないだけという可能性が考えられます。

 

 

といいますか、多分それが一番可能性として高いです。

 

 

 

ドーパミンをたくさん出せる体質になれば高い集中力を発揮することは可能です。高い集中力を発揮する子供に育てたければ、普段からドーパミンを分泌するための食事を用意しなければいけません。

 

 

大豆やレバーはドーパミンを分泌する働きがありますが、一番良いのは八升豆(はっしょうまめ)ですね。

 

 

八升豆は「ドーパ」というドーパミンの原料となる栄養素が含まれています。この八升豆は江戸時代の頃によく食べられていたのですが、今はあまり食べられていません。

 

 

 

そもそも流通されていないのです。

 

 

だから八升豆を子供に食べさせようと思ってスーパーを探しても無駄です。スーパーで八升豆が売っていることはほとんどありません。

 

 

では、どうしたら良いのでしょうか?

 

 

一番手っ取り早くドーパミンを出せる体質になりたければラーニングアップを飲むのが良いですね。

 

勉強とやる気を学習栄養でサポート

【ラーニングアップ】

 

 

ラーニングアップは勉強に対するやる気をサポートしてくれるサプリメントです。

 

 

ラーニングアップの素晴らしいところはドーパミンを出すことを目的として作られたことですね。

 

 

 

当然のことながらドーパミンの原料となる八升豆も含まれています。他にもドーパミンを出すために必要な栄養素がぎっしりと入っているので、子供の集中力を高めたい人はラーニングアップを飲んで貰うのが良いですよ。

3.集中力に限界はない! 集中力はいくらでも伸ばせるという心構えを!

集中力に限界はありません。

 

子供,集中力,伸ばす,方法,
「うちの子供は集中力はないのは仕方ないのかなー。集中力には個人差があるしなー」とは思わないでください。

 

 

 

確かに集中力には個人差があります。しかし、集中力が高い人は「集中力を発揮する機会が多かっただけ」というのが大きな理由として挙げられます。

 

 

 

先ほどから何度も申し上げていますが、集中力の根本はドーパミンです。

 

 

ドーパミンが分泌しやすい人ほど集中力を高く発揮することができるのですが、ドーパミンが分泌しやすい体質は確かに存在します。普段からドーパミンを分泌する機会が多かったり、ドーパミンを分泌するための適切な栄養素をしっかり摂っていたりすれば優れた集中力を発揮することは可能です。

 

 

 

要するに慣れの問題ですね。

 

 

 

中には1日中集中して勉強に取り組める人もいらっしゃいます。こういう人はもう「集中する」ということに慣れているんですよ。普段から集中する習慣が身についているから様々なことに集中力を発揮して成功を収めることができるのです。

 

 

集中力には限界がないと捉え、地道に子供の集中力を鍛えていきましょう。

4.DHAが集中力対策に良い!

これはあまり知られていないのですが、青魚に含まれているDHAは集中力対策に良いんですよ。

 

 

DHAはうつ病対策にも良いと言われていますが、それだけではありません。集中力を伸ばしたい人ほど積極的にDHAを摂った方が良いのです。

 

 

 

なぜDHAが集中力に良いのか?

 

 

 

そもそもDHAは青魚に多く含まれている多価不飽和脂肪酸です。このDHAは脳や神経組織の材料になってくれる大切な酸で、脳の発育に欠かせないと言われています。

 

 

「魚を食べると頭が良くなるー」という言葉がありますよね。
子供,集中力,伸ばす,方法,

 

 

あれは正しいのです。脳には神経細胞が存在し、神経細胞の先端部分にあるニューロンにDHAが含まれています。

 

 

DHAはニューロン先端で神経細胞を活性化し、情報の伝達力を高めます。だからDHAを摂ると集中力対策に良いと言われているのです。

 

 

 

実際にDHAは痴呆のお年寄りに対して使用されています。

 

 

 

このDHAですが、理想の摂取量は1日あたり1000mgです。目安としてはクロマグロの刺し身を1日9人前。サンマは生で食べる場合、毎日2分の1の量を食べなければいけません。

 

 

 

そのため、DHAを目安量毎日摂取するのは大変難しいのです。

 

 

そこで役に立つのがサプリメントです。

 

 

 

【やわたのDHA&EPA】

 

 

 

このやわたのDHA&EPAはとてもよく売れているサプリで、DHAをしっかり摂りたい人に適しています。

 

 

子供に対してDHAが含まれた青魚を毎日食べさせるのが厳しい人はDHAサプリメントを飲ませるのが良いですよ。

集中力をアップしたい人に向いているのはムクナ豆

ドーパミンを出して集中力を高めてくれるのはこちらのムクナ豆です。


L-ドーパという成分がたっぷり入っていて集中力が高めるためのドーパミンをたくさん出してくれます。




子供,集中力,伸ばす,方法,

関連ページ

集中力を高める方法8選まとめ
集中力を高める方法を8選まとめました。集中力を上げたい人は必見です!
集中力が高まる呼吸方法
集中力が高くなる呼吸方法は深く吸って深く息を吐くことです。
集中力をつけるにはどうしたら良いのか?7選
集中力をつけるにはどうしたら良いのか悩んでいる人に対し、集中力をつける基礎訓練法やコツをまとめました。
集中力に限界はない
集中力に限界はありません。巷で言われている集中力90分説は嘘であり、人間はいくらでも集中力を伸ばそうと思えば集中力を伸ばせるのです。
幼児の集中力を高めたい人はサプリメントで栄養補給!
幼児は基本的に集中力に欠けるのが当然です。しかし、幼少期の食生活が将来の集中力に影響を及ぼすので足りない栄養素はサプリメントで補うのが良いです。
アロマは集中力を高めてくれるのに効果的!オススメアロマランキング
アロマオイルは集中力を高めてくれるのに最適です! 集中力を高める効果があるアロマをランキングにしました!
集中力を高める6つの勉強方法
集中力を高める勉強方法を6つ厳選して紹介しています。
集中力をビシビシ鍛える方法8選
集中力をビシビシ鍛える方法を紹介しています。これであなたも抜群の集中力を発揮することができますよ!
集中力を高める色は青が効果的!
集中力を高める色は青です! 集中力を上げたければ部屋の空間に青を取り入れるのが良いです。
集中力はゲームで鍛えることも可能
集中力はゲームで鍛えることも可能です。ゲームで集中力が発揮できている人は、必ず勉強や仕事でも集中力を発揮することができます。
集中力を高めてくれる食べ物8選
集中力を高めてくれる食べ物は確実に存在します。8個厳選してまとめました。
勉強の集中力を高める7つのポイント
勉強の集中力を高める7つのポイントについて記載しています。勉強の集中力を高めたい人は必見です!
空腹だと集中力はアップする!
人間は空腹だと集中力がアップします! しかも記憶力を高める効果もあるので勉強をしている人は空腹状態を維持するのが良いですね。
読書は集中力を高めてくれる!
読書は集中力を高めてくれます。集中力がない人のトレーニングとして読書はとても有効です。
うつ病になると集中力が下がる!セロトニンを補給しよう!
うつ病になると集中力が下がってしまいます。うつ病の原因はセロトニン不足だと言われており、セロトニンを摂るのが大切になります。
瞑想は集中力を高めてくれる!集中力トレーニングとして瞑想は効果的
瞑想は集中力を上げるトレーニングとして適しています。集中力を上げたい人は瞑想を日課にしてください。
集中力を高めるトレーニング方法8選
集中力を高めるトレーニング方法を8選紹介しています。集中力を上げたい人は参考にしてください。